自信を持ってダンスする姉妹と夕焼け

星空と滝とつむじ風
「冒険」は好き?嫌い?それぞれ感じ方があるかもだけど、必ずしも悪くはない気がする、「幻」って。そうは考えない?<ヘッダー>

月が見える大安の昼はお菓子作り

頼みこまれて、たくさん生えているモウソウダケのすかしを支援していたけれど、しかし、高すぎる竹がとてもひしめいていてつらかった。
山の持ち主が山の管理を親から継いで、大きな竹がかたまり生えていて、除去しづらかったらしい。
俺は、業務で使用するモウソウダケが手に入れたかったので、いただけることになり、タイミングが良かったが、足元も悪い里山から出すのも苦しかった。

息絶え絶えで歌う姉妹と電子レンジ
煙草を吸う事は健康に百害あって一利なしだ。
と、指摘されても購入してしまうらしい。
社会人になりたての頃、仕事の関係で出会ったデザイン会社の専務の年配の方。
「私が元気なのは、ニコチンとビールのおかげです!」なんて堂々と話していた。
ここまで聞かされるとストレスのたまる禁煙は無しでもいいのかもしれないと感じる。

勢いで体操するあの子とぬるいビール

人々のほとんどは水という調査もあるので、水分摂取は人の基礎です。
水の補給をしっかり行い、お互いに健康で楽しい夏を過ごしたいものです。
ぎらつく日差しの中より蝉の声が聞こえてくるこの頃、いつもそんなに出かけないという方も外に出たいと思うかもしれません。
すると、女性だと紫外線対策について丁寧な方が多いかもしれません。
暑い時期のお肌のお手入れは夏が過ぎた頃に出るといいますので、やはり気になってしまう部分かもしれません。
もう一つ、すべての方が気を使っているのが水分補給につてです。
もちろん、普段から水の飲みすぎは、良いとは言えないものの暑い時期ばかりは少し例外の可能性もあります。
どうしてかというと、多く汗を出して、気付かない間に体から水分が抜けていくからです。
外に出るときの自分自身の調子も関わってきます。
ともすれば、自分で気づかないうちにわずかな脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるでしょう
真夏の水分摂取は、次の瞬間の体調に出るといっても過言にはならないかもしれないです。
少しだけ外出する時も、小さなものでかまわないので、水筒があればすごく経済的です。
人々のほとんどは水という調査もあるので、水分摂取は人の基礎です。
水の補給をしっかり行い、お互いに健康で楽しい夏を過ごしたいものです。

自信を持って歌う兄さんと季節はずれの雪
明日香は、専門学校に入って一番に仲良くなった仲間だ。
彼女の長所は、受け入れの幅が広くて、小さなことは、気にもしていないところ。
私の方から、友達になってと話かけたそうだが、たしかに、そうだと思う。
一緒に出掛けると、全てが単純化されるので、とてもほっとする。
シャープで華奢なのに、夜、おなかがすいてハンバーグを食べに車を走らせたりするという。

薄暗い金曜の早朝に椅子に座る

スタートさせたら、満足させるまで時間がかかるものは、世界には多くみられる。
代名詞は、外国語の習得だろうとみている。
しかし、お隣の韓国の言葉は、例外で、母国語である日本語と語順が一緒で、その上に日本語と同じ音が多いので、身に付きやすいらしい。
韓国語を勉強していた友達は、今からのスタートでも早く身に付きやすいのでお勧めとの事。
少しだけドキドキしたけれどやっぱり文字はお絵かきにしか見えない。

じめじめした火曜の朝はこっそりと
毎晩、ビールを飲むのが習慣になっているけれど、最近、その後にワインも飲んでいる。
もちろん、翌日に外に出かける仕事がない時に限るけれど。
横浜にいた時に、アパートの近くでちょっといい感じの酒屋を見つけて、父の日も近かったので買ったことがある。
私はかなり見栄っ張りなので「1万円くらいの父の日用のワインを探しています」なんて言って。
父にプレゼントした、ワインが1万円ほどしたことをついつい伝えると、父は気まずそうに「・・・うん、何かが違う」と言ってくれた。
他には何もいう事は、ないようだった。
そのことから、特にワインの値段にはこだわらなくなった。
あー最高だと感じるお酒だったら、お金や質にはこだわる必要は、今のところない。

騒がしく口笛を吹く兄弟と突風

急激にインターネットが普及することは、当時子供だった自分には予測ができなかった。
物を売る業界は今から厳しくなるのではないかと考える。
PCを活用し、できるだけ安価な物を探すことが不可能ではないから。
競争が激しくなったところで、最近よく見れるようになったのが成功のためのセミナーや商材販売だ。
最近、成功するための手段が売れるようにな時代で、何が何だかわからない。
手段と目的を取り違えてしてしまいそうだ。

涼しい平日の夕方に想い出に浸る
夏は生ビールがとてもおいしいけれど、最近あまり飲まなくなった。
大学生のころは、どれだけでも飲めたのに、年をとって翌朝に残るようになってあまり飲まなくなった。
ビアガーデンにも新社会人になった頃はめちゃめちゃあこがれ、行くことが非常に楽しみだったけれど、仕事の関係でうんざりするほど行って、俺の心の中では、今では、いいイメージがない。
けれども、取引先との付き合いの関係でものすごく久々にビアガーデンに行った。
すごく久々にうまかったのだけれども、テンションが上がってすごく飲みすぎて、やはり、翌朝に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

ゆったりと跳ねる兄さんと季節はずれの雪

メジャーなお寺の、斑鳩寺、つまり法隆寺へ足を運んだ。
法隆寺独特だという伽藍配置も充分見せてもらい、五重塔、講堂も目にすることができた。
資料館で、国宝指定されている玉虫厨子があり、想像よりも大きなものだった。
法隆寺について知るには多分、多くの時を要するのではないかと思う。

熱中してお喋りする妹と突風
スイーツが大変好きで、ケーキやようかんなどを自分でつくるけれど、子供が1歳になって自作するものが限られた。
私たち夫婦がたいそう楽しみながら食べていたら、娘がいっしょに口にしたがることは当たり前なので娘も食べてもいいケーキをつくる。
私は、チョコ系のスイーツがめっちゃ好きだったけれども、娘にはチョコ系のケーキなどは小さなうちは食べさせたくないのでつくるのを控えている。
ニンジンやバナナをいれたバウンドケーキが体にもいいので、砂糖とバターを控えめにつくる。
笑った顔でおいしいと言ってくれたら、非常につくりがいがあるし、またつくろうと思う。
このごろ、ホームベーカリーも使ってつくったりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

サイトカテゴリ